youtubepartner
メニューバー 温泉レポート 車の話題 グルメレポート キャンプ場レポート ハイライトシーン 北信州エリア トップへ 県外放浪編 南信州エリア 中信州エリア 東信州エリア
2009年10月11日 Hi-Vision撮影
秋晴れの2日間。紅葉が始まったばかりの乗鞍高原。滝の横の岩場から、真っ赤な紅葉が枝を伸ばしていたのが印象的でした。

今回のドライブコースは、乗鞍高原「三本滝」までのドライブコースを4本のルート映像でまとめてご紹介します。乗鞍高原に到着してからのルート映像の中で、景勝地・グルメ・温泉のご案内をしております。
高原の下から順番に登ってゆきますので、ドライブスケジュールの参考にして下さい。

乗鞍高原は、滝の多い場所です。「番所大滝」「善五郎の滝」「三本滝」とルートに沿って見てゆくことができます。ドライブルートの後半からは、車の前方に乗鞍岳が見え隠れ、乗鞍スーパー林道との交差点の少し手前と、善五郎の滝の駐車場が乗鞍岳のビューポイントです。晴れた日には、フロントウインドウ一杯に乗鞍の3つの峰が広がります。

乗鞍高原は、蕎麦の名産地。水車小屋の石臼で蕎麦を挽いている「中之屋」さん。蕎麦おやきが美味しかった「いがや」さん。みなさん自宅の畑でとれた蕎麦を収穫して手打ちで出しています。

温泉は乗鞍高原の「湯けむり館」、白骨温泉は「泡ノ湯」・「白骨温泉露天風呂」を取材しました。暖炉がある広いロビーの「湯けむり館」。座り心地の良いソファーでした。もちろん、乳白色の温泉と、露天風呂から見える乗鞍岳も見事でした。白骨温泉では、真っ白な露天風呂で有名な「泡ノ湯」さん。硫黄泉ですが飲泉場まであります。日帰り温泉用の別棟もできたようです。

乗鞍高原パン工房「ル・コパン」。パン作りのこだわりを石焼き釜に感じました。ヤマブドウの天然酵母で3日間ねかせたパンを、大きな石焼き釜に入れて焼きます。この石釜、たいへん大きく朝から3時頃まで薪を燃やして加熱してから、余熱でパンを焼きます。すべてか手作り。全国から注文が来るそうです。

行きと帰りの渋滞迂回路案内もしております。GoogleMapとあわせてご覧下さい。ただし帰りの迂回路は、塩尻ICまでのものですが、長野道「岡谷JCT」を先頭に渋滞しております。GoogleMapで岡谷JCTよりも先のインターへの道をご案内しています。



楽天トラベル株式会社


アウトドア&フィッシング ナチュラム

【ガリバー中古車】中古車情報・中古車検索